【アフィリエイト】SKIMA(スキマ)と提携できるASP&訴求ポイント

アフィリエイター

イラストに特化したスキルシェアサービスの『SKIMA』のアフィリエイトプログラムってあるのかな?

今副業ブームで、イラストの需要も伸びているし紹介記事を書きたいな。

でも、どのASPでアフィリエイト提携出来るのだろう。

それに、訴求ポイントなんかも知りたいな。

ドリス
今日はこんな疑問に答えます。

【記事の内容】

  • 【SKIMA】と提携できるASP
  • 【SKIMA】の訴求ポイント
  • 【SKIMA】のターゲットユーザー

こんにちは。

エルバス(@elbaz_side_job)です。

この記事を書いているぼくは、ブログ歴2年ほどで副業や働き方に関してのコンテンツを主として発信しています。

ブログの収益は6桁を達成し、アフィリエイトに関しては少々自信があります。

エルバス
ぼくのアフィリエイト収益の中でも売上シェアが高いのがクラウドソーシング系の記事です。

昨今の副業ブームにあやかり、着実に収益を伸ばしています。

今回はそんなぼくが【SKIMA】(スキマ)と提携出来るASPをご紹介します。

また記事の後半では、【SKIMA】の訴求ポイントについてもご説明します。

エルバス
この記事を読めば、【SKIMA】と提携出来るASPと、収益化のヒントまでサクッと知ることが出来ますよ!

【SKIMA】と提携できるASP

結論から言えば、【SKIMA】と提携出来るASPは、A8.netです。

※2020年5月現在では、他のASPでは取り扱いがないので、まだA8.netに登録していない方はすぐに登録しましょう。

【SKIMA】のアフィリエイトプログラム詳細

以下は、『A8.net』のプログラム情報となります。

  • 成果報酬:新規入会登録200円
  • 審査:あり
  • 成果確定目安:30日
  • 再訪問期間:90日
  • 本人申込:NG
  • 成果条件:WEBからの登録時点

それぞれ簡単にご説明します。

成果報酬

【SKIMA】の『会員登録』の報酬額は200円です。

エルバス
クラウドソーシング系アフィリエイトの中ではまあまあの報酬額です。

その他のクラウドソーシングサービスの報酬額をまとめると以下の通りです。

  • スキルクラウド 80円
  • ランサーズ 100円
  • クラウドワークス 150円
  • ココナラ 278円(新規サービス出品)
  • ビズシーク 300円

になります。

他のクラウドソーシングサービスと比べると比較的高報酬を得る事が出来ます。

ドリス
また、成果条件が『登録』だけでクリアするのでハードルが低いのも嬉しいポイント♪

審査

プログラムとサイトの内容が大きくずれていなければ、申請すればすぐに審査が通ります。

ぼくの場合は、当日に審査がおりました。

心配な方は、いくつか副業系(クラウドソーシングなど)のコンテンツを増やしておきましょう。

成果条件

前述した通り、成果条件はかなり緩いです。

エルバス
ガンガン成約を獲得して、収益を発生させましょう!

【SKIMA】の訴求ポイント

ここまで、【SKIMA】と提携出来るASPについて解説しました。

ここからは、実際に【SKIMA】の紹介記事を書く上で押さえるべき訴求ポイントをお話しします。

押さえるべき訴求ポイントは以下の5つです。

  • イラスト特化型
  • コンペ形式がある
  • チップ制度がある
  • 手数料が低い
  • クリエーターランク認定制度がある

それぞれ解説します。

イラスト特化型

SKIMAは数あるスキルシェアサービスの中でも、『イラスト』に特化したサービスです。

現在副業ブームの中、SNSアイコンやブログのロゴなど、イラストに関する需要が伸び、イラストレーターが活躍できる場が増えています。

その一つとして、SKIMAを紹介しましょう。

コンペ形式がある

SKIMAには、『プロジェクト形式』の他に『コンペ形式』の働き方も用意されています。

『選ばれない』というリスクはあるものの、即金性を求める人にはおすすめのサービスです。

チップ制度がある

SKIMAには通常の報酬以外に、『チップ制度』が導入されています。

『成果物が予想以上に出来が良かった』

『サービスの質が高かった』

場合など、チップが支払われる場合があります。

報酬に上乗せして稼げる可能性があるので、一押しポイントの一つです。

手数料が低い

SKIMAの手数料は以下の通りです。

500円~20,000円:22%

20,001円~50,000円:17%

50,001円以上:11%

他のサービスの手数料は以下の通り。

クラウドワークス・ランサーズ

10万円以下:20%

10~20万円以下:10%

20万円〜:5%

ココナラ・スキルクラウド

一律25% 
エルバス
若干ではありますが、比較的手数料が低いので、ここも比較して紹介しましょう。

クリエーターランク認定制度

SKIMAには、実績に応じたクリエーター認定制度が導入されています。

クリエイターランクは以下の5つです。

  • レギュラーランク 
一回出品されたクリエイター
  • ブロンズランク 
累計販売件数1件のクリエイター
  • シルバーランク 
累計販売件数3件のクリエイター
  • ゴールドランク 
直近3か月の販売額5万円以上のクリエイター
  • プラチナランク 
直近3か月の販売額15万円以上のクリエイター

実績を積み、ランクを上げる事で仕事がより受注しやすくなります。

【SKIMA】のターゲットユーザー

最後に【SKIMA】のアフィリエイトプログラムを紹介し易いユーザーをご説明します。

【SKIMA】のターゲットユーザーは以下の通りです。

  • スキマ時間に仕事をしたい人
  • 他のサービスで仕事が取れない人
  • イラストの仕事をしたいけど実績がない人

それぞれご説明します。

スキマ時間に仕事をしたい人

SKIMAでは、自分自身がショップオーナーです。

働き方は全て自分の裁量で決めることが出来ます。

『副業を始めたいけど、本業が忙しくて手が出せない…。』なんて方にピッタリのサービスと言えます。

他のサービスで仕事が取れない人

SKIMAの登録者数は、2.5万人程度です。

エルバス
これは、他のサービスと比べるとまだまだ少ない方です。

例えば、大手スキルシェアサービスの『ココナラ』の登録者数は70万人を超えています。

客数が多い分ライバル数も多く、初心者が仕事を取るのは簡単ではありません。

その点SKIMAは、ライバル数が少なく仕事を取りやすいサービスと言えます。

イラストの仕事をしたいけど実績がない人

今は、自分の得意やスキルを活かした働き方が一般的になりつつあります。

イラスト特化型のサービスはまだ少ないので、SKIMAは実績作りの場として活用できるサービスです。

まとめ|【SKIMA】は今後更に伸びることが予想されるサービス

  • 【SKIMA】と提携できるASP
  • 【SKIMA】の訴求ポイント
  • 【SKIMA】のターゲットユーザー

についてまとめました。

副業ブームの中、スキルシェアサービスへの関心は日に日に大きくなっています。

その中でもイラストに特化した【SKIMA】は、フックになるネタも多く、ターゲットも明確であり、更に人気が集まることが予想されます。

エルバス
今のうちから、しっかりとサービスを紹介しておくことで、収益化のチャンスも広がるはずです。

まだ、【SKIMA】と提携していないアフィリエイターの方は、今すぐ『A8.net』を介して申し込みましょう。

ドリス
それじゃね♪

【関連記事】

【アフィリエイト】アスクビーと提携できるASP&訴求ポイントを解説

【アフィリエイト】ランサーズと提携できるASP&訴求ポイントを解説

【アフィリエイト】ココナラと提携できるASP&訴求ポイントを解説

【アフィリエイト】ビズシークと提携できるASP&訴求ポイントを解説

【アフィリエイト】クラウドワークスと提携できるASP&訴求ポイントを解説

Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です